買い物がスマホ+カードケースの携帯で十分な生活になりつつあります

Goods

(今更ですが)
7pay、9月30日でサービス終了になりますね。

2019年7月にサービスを開始して早々に第三者乗っ取り問題が発覚し、ネームバリュー的に期待していただけにガックリ感は強かったです。

私はほぼ同時期に開始したファミペイ7payも様子見で使わなかったのですが、というのも既にメジャーになっていたPayPayLINE Payあたりをメインに使っており、使えないところは他の決済手段(iDクレカ)で、現金で支払う機会がめっきり減ってきました。

 

その影響で以前財布をマネークリップに切り替えたこともありました。

スマホ決済時代の「マネークリップ」のススメ
今までも「お店で現金以外の支払い方法」というのは色々存在していましたが、iPhoneが2016年にApplePayに対応したり、LINE PayやPayPayなどの各種スマホ決済手段が増えてきたりと日本でもキャッシュレスの普及がより進んでき...

 


 

 

今回はそのマネークリップから、『カードケース』に移行し、現金は(基本的に)持ち歩かない日が増えてきました。

 

今回購入したカードケースは、こちら

Amazon | Luxis スキミング防止 クレジットカード ポイントカード ケース 大容量 カード入れ ケース付き | Luxis Selection | クレジットカードケース
Luxis スキミング防止 クレジットカード ポイントカード ケース 大容量 カード入れ ケース付きがクレジットカードケースストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

Luxis Selectionさんのアルミニウム クレジットカードケースです。

フラーっと何か良いカードケースないかなとAmazonをブラブラしていた時にパっと見で気に入って購入しました。

 

Luxis Selection アルミニウム カードケースの特長

 

  • カード類を6枚まで収納可能!
  • マネークリップが付いてない為、シンプルな見た目!
  • 本体にロゴの刻印がないところがミニマルさを感じさせる!
  • アルミニウム製の本体で価格にそぐわない高級感あり!
  • 本体内に滑り止めがありカードは1枚でもずり落ちない
  • 本体カラーは6色(Black, Gold, Shilver, Gray, Red, Blue)!
  • スライダーをスライドすると収納カードが階段状に出てくる!
  • 参考価格2,000円台(セール時1,000円台)で購入可能!

 

お手軽に買えて試せるのも今回購入したきっかけです。

 

到着してまず驚いたのは、本体が入っている箱の作り

190817_cardcase01

 

何かのプレゼントかな?と思うぐらいのしっかりした作り。

開けた時はこんな感じ。

今回はゴールドを選びました。

190817_cardcase02

 

sponsored

 

本体外観。

つや消し加工がされており、触っても指紋が付かないのがGood!

190817_cardcase03

 

 

カードを入れる方の視点はこちら。

写真では分かり辛いですが、本体内の側面に滑り止めがついており、カードをパンパンに入れなくても(1枚でも)ずり落ちることがないのでカバンやポケットの中でも安心です。

190817_cardcase04

 

収納したカードを出す為のスライダーはこちら。

こちらをクイッとスライドすると、中のカードがスッと出てきます。

190817_cardcase05

 

カードを6枚入れたところ。

キレイに収まっており携帯するのに安心です。

 

 

190817_cardcase06

 

 

6枚入った状態でスライダーを動かしたところ。

階段状に収納されたカードがスッと出てきて、スムーズに支払いができます。

使ってみてのオススメのカードの入れる順番は、「一番上」と「一番下」によく使うカードを入れると抜き出しやすいです。

間にあるカードを取り出す時は、その前後のカードを一度押し込んでからでないと出しにくいですね。

190817_cardcase07

 

 


 

 

一ヶ月ほど使いましたが、日々持ち歩いて食事や買い物で使います。

 

その間、どうしても現金が必要だった例としては、

  • お祭りの屋台の支払い(金魚すくいやたこ焼き)
  • 有料駐車場の支払い

 

このぐらい。

これ以外でも他のケースで現金の支払いしか出来ないケースも出てくるかと思いますが、数年前と比べてかなりその機会も減ってきていますね。

 

まだまだ現金を完全に手放すことは出来ないですが、普段の荷物をよりスマートにするにはカードケースの利用は自分には合っていると感じます。

 

以上、カードケースの紹介でした。

自分の普段の支払い傾向によって財布、マネークリップ、カードケース等、それぞれマッチしたものを取り入れる参考にしていただければと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。